細胞診検査
51a6a6519de2f03cfa00022e 51a6a6519de2f03cfa00022e 51a6a6519de2f03cfa00022e

細胞診検査

¥4,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

ご希望の方はTEL03-3530-2132へお問合せ下さい。 ◎細胞診検査とは 子宮の入り口の粘膜にある細胞から正常ではない形態の細胞をみつけます。 ◎子宮頸がんとは 現在、若い女性20、30代に急増している 子宮の入り口「子宮頚部」に出来るがんです。 女性の出産子育て時期と重なるため 別名「マザーキラー」と呼ばれています。 子宮頸がんは主にセックスで感染するHPVウィルスが原因となって発症します。 このHPVはごくありふれたウィルスで約80%の女性が 一度はかかるといわれています。 感染の多くは免疫力により自然排除されますが、 約10%の人が排除できず感染が持続することがあります。 このHPVウィルスがおよそ6~10年という長い期間を経て子宮頸がんに進行します。 自覚症状がないまま進行するので 気づいた時には子宮を失うことになったり 命を落とすこともある病気です。 定期的な検診でがんになる前の段階で発見できれば 進行する前に治療することができます。 女性の体に出来るだけ負担がない検査キットを厳選し 細胞検査に特化した高い精度の検査機関で検査します。 ◎検査手順 検査キットを購入→自分で採取→ポストへ投函→結果は郵送で受取 ◎採取方法 検査器のスポンジ部分で子宮の入り口の粘膜を取り 返信用封筒に入れポストに投函して下さい。 詳しくは採取方法手順書が入っていますのでご覧下さい。 ◎結果送り先 送り先住所・宛名を書く用紙が入っていますので、 ご希望のご住所にお送り致します。 結果報告は到着後約1週間程度で郵便にてお届けします。 異形細胞がみつかった場合、写真画像とともにご報告いたします。